株式会社 一柳アソシエイツ

一柳良雄の志         
「知恵」と「人間力」の大切さ その2

過去の時代、日本は、欧米の後追いで、目標をたて、製品の完成度を上げて、大量に効率的にモノを作っていた。
みんながその目標を目指して、一致団結して取り組み、その結果、幸いにも成功した。
しかし、新しい時代は、そうはいかない。
これからは、世の中がこうであったら良いとか、これがあると、こんな風に幸せで楽しい社会になる、だから、こういうものがあったら良い、こうあるべきだという方向で、価値をつくりだしていかなければならない。
その商品やサービスが、どんな意味や価値をもたらすのかという視点が必要なのだ。

からの・・・

2019.12.09

news