株式会社 一柳アソシエイツ

Ichiryu Press Center

2015.08.03 更新

NEWS RELEASE

2015年8月1日
株式会社一柳アソシエイツ
代表取締役社長 一柳 良雄
東京都新宿区揚場町1-21
飯田橋升本ビル3F
Tel 03-3266-7596  Fax 03-3266-7172
http://www.ichiryu.org

社会貢献をめざして顧問体制を抜本的に強化

 当社は、2000年7月に旧通産官僚であった一柳が、「世の中の役に立つ仕事をしたい」との熱い思いで設立、ベンチャー支援コンサルティングからスタートし、経営戦略コンサルティング(経営者の相談相手=経営顧問)、官との橋渡しをする政策調査コンサルティングを軸に展開して、更には経営者養成の「一流塾」の主宰(2008年)やテレビのキャスター(テレビ番組「一柳良雄が問う 日本の未来」)を務めており、今月で設立16年目に入りました。
 この間、一柳は「志・情熱・信頼」をキーワードとして、一柳の志を理解し共有できる仲間の方々との広く太いネットワークを最大限に活かしながら、お客様の課題解決にとどまらず、よき「日本の未来」を構築するよう、微力ながら努めてまいりました。

 そのネットワークの一つとして、当社では特別顧問制度を設けて各分野のトップクラスの専門家の方々との相互協力関係を構築しておりますが、今般、前日本取引所グループ取締役代表執行役CEOの斉藤惇氏、元経産省事務次官の望月晴文氏、及び元検事総長の笠間治雄氏の3名を新たに特別顧問としてお迎えしました。

 特別顧問は、とりわけ卓越した見識並びに豊富な経験を有する方にお願いしているものですが、
我が国の資本市場の近代化・国際化に手腕を発揮された斉藤惇氏は、有数の国際金融のプロであり、世界の中の日本のあり方を常に考え、先頭に立ってこられた方です。望月晴文氏は、官僚として最高位を歴任された豊富な行政経験を持たれた方です。また、笠間治雄氏は、東京高検検事長、検事総長などを歴任され、検察という立場から日本の社会を正すとともに、司法のあるべき姿を追い求めてこられた方です。

 今回、3名の方を特別顧問にお迎えしたことにより、従来にも増してお客様の課題解決や社会への貢献などができるものと確信いたしております。

 今回、併せて顧問についても、新たに3名の方にご就任いただきました。
 経産省商務流通審議官、原子力安全・保安院院長などを歴任し行政経験豊富な寺坂信昭氏、エネルギー分野研究の第一人者である日本エネルギー研究所研究顧問の十市勉氏、及びアメリカでベンチャーで成功しただけではなく、ITやセキュリティなど科学技術の分野で世界的に活躍し、現在、内閣府本府参与(科学技術、IT戦略担当)を務める齋藤ウイリアム浩幸氏です。
 顧問体制も拡充され、特別顧問とともに、当社業務へのご協力をいただくこととしています。具体的には、大きな社会的・経済的課題の解決に共同で取り組む、一流塾卒業生の会社等への協力や支援などです。

【一柳アソシエイツ 特別顧問体制】

(五十音順)

2015.08.01表1最終
(☆印 新任)

【一柳アソシエイツ 顧問体制】

(五十音順)

2015.08.01表2最終
(☆印 新任)

新特別顧問  プロフィール

【 斉藤 惇(さいとう あつし)氏 】
 斉藤惇氏は、1939年生まれ、1963年慶応義塾大学商学部卒業後、野村証券に入社、副社長を経て、住友ライフ・インベストメント社長・会長、2003年産業再生機構社長に就任。2007年東京証券取引所社長に就任、2013年日本取引所グループ取締役代表執行役CEOに就任、2015年6月退任。

【 望月 晴文(もちづき はるふみ)氏 】
 望月晴文氏は、1949年生まれ、1973年京都大学法学部卒業後、(旧)通産省に入省、中小企業庁長官、資源エネルギー庁長官を経て2008年経産省事務次官に就任。次官退官後、内閣官房参与を歴任。東京中小企業投資育成(株)社長に就任。日立製作所社外取締役、伊藤忠社外監査役にも就任している。

【 笠間 治雄(かさま はるお)氏 】
 笠間治雄氏は、1948年生まれ、1970年中央大学法学部卒業後、司法修習生を経て、1974年東京地察検事、以後東京地検特捜部長、最高検刑事部長、広島高検検事長、東京高検検事長などを歴任。2010年検事総長に就任。2012年退官。笠間法律事務所開設、所長。日本郵政社外取締役、住友商事、NKSJホールディングス、キューピーの社外監査役なども務めている。

新顧問  プロフィール

【 寺坂 信昭 (てらさか のぶあき) 氏 】
 寺坂信昭氏は、1953年生まれ、1976年東京大学経済学部卒業後、(旧)通産省に入省、大臣官房審議官(経済産業政策局担当)、商務流通審議官を経て2007年原子力安全・保安院院長に就任。2011年退官。現在、冠婚葬祭総合研究所社長。王子ホールディングス社外取締役も務めている。

【 十市 勉 (といち つとむ) 氏 】
 十市勉氏は、1945年生まれ、1973年東京大学理学系大学院地球物理コース博士課程修了後に日本エネルギー経済研究所入所。アメリカ・マサチューセッツ工科大学(MIT)エネルギー研究所客員研究員、日本エネルギー研究所理事・総合研究部長、常務理事・首席研究員などを経て、2006年専務理事・最高知識責任者に就任。2013年から研究顧問。多摩大学客員教授などを務めるほか、2015年関西電力社外監査役に就任している。

【 齊藤 ウイリアム 浩幸 (さいとう ういりあむ ひろゆき) 氏 】
 齊藤ウイリアム浩幸氏は、1971年アメリカ ロサンゼルスに生まれ、カリフォルニア大学リバーサイド校(UCR)で生体医学の学位取得。学生時代から、コンピュータソフト分野で起業、生体認証などのユーザー認証、及び暗号化技術開発でベンチャー企業設立、その後、会社をマイクロソフトに売却。 2005年から両親の母国・日本に移住し、コンサルティング会社インテカーを設立し、IT分野を主体に海外企業と日本企業との橋渡しや、若手ベンチャー支援などを手掛けている。2011年ダボス会議のヤング・グローバル・リーダーに選出。2012年からは世界フォーラムのボード・メンバーに、また2013年からは、内閣府本府参与(科学技術・IT戦略担当)も務めている。


《 この件に関する報道関係の方々からのお問合せは、下記にお願いします。 》
株式会社一柳アソシエイツ
担当 専務取締役 岩崎保   電話03-3266-7596   FAX 03-3266-7172

http://www.ichiryu.org