株式会社 一柳アソシエイツ

ichiryu

講師陣

特別顧問 福川 伸次

一般財団法人地球産業文化研究所 顧問、東洋大学総長、元通商産業事務次官
【演題】『世界が変わる 日本はどうする-歴史的な転換期に日本力再生の途を探る-』
【経歴】東京大学法学部卒業後、1955年通商産業省入省。内閣総理大臣秘書官、大臣官房長、産業政策局長を経て1986年通商産業事務次官に就任。
退官後、神戸製鋼所副社長、副会長、電通総研研究所長、電通顧問、一般財団法人高度技術社会推進協会会長、
ジェットスター・ジャパン㈱会長、KDDI取締役等を歴任し、産業構造審議会委員等も務めた。
現在、一般財団法人地球産業文化研究所顧問の他、2002年日本産業パートナーズ㈱取締役会長、2012年12月東洋大学理事長を経て、2018年12月に東洋大学総長に就任している。

政治・経済・文化・アカデミズムを突き通す鋭い視点からの分析には定評があり、博学、多才、多趣味で飾らない人柄は各界からの信望を集める。一柳の通産省の大先輩。 (一柳談)

特別顧問 斉藤 惇

一般社団法人日本野球機構会長 日本プロフェッショナル野球組織コミッショナー
株式会社KKRジャパン KKR Global Institute シニアフェロー
前株式会社日本取引所グループ取締役兼代表執行役グループCEO
【演題】『経営革新』
【経歴】1963年慶応義塾大学卒業後、野村證券に入社。1986年取締役に就任。資金債券本部を中心に、株式本部、投資信託本部、開発商品本部から財務、法務に至る広範な分野を担当し、常務取締役、専務取締役、副社長を歴任。野村證券を退職後、住友ライフ・インベストメントにて、社長・会長を歴任。
2003年4月、政府の金融プログラムの一環として誕生した産業再生機構の社長に就任、多くの再生支援案件を手がけ、我が国の不良債権問題解決に大きな役割を果たすとともに、その後の企業再編の動きに先鞭をつけることとなった。2007年6月、東京証券取引所の代表取締役社長に、さらに同年8月に市場運営会社及び自主規制法人を傘下に持つ持株会社である東京証券取引所グループの初代代表執行役社長に就任。2013年1月に大阪証券取引所(現 大阪取引所)との経営統合により、㈱日本取引所グループ取締役 兼 代表執行役グループCEOに就任。2015年11月『財界賞(第60回)』受賞。2016年春『旭日大綬章』受章。
2017年11月、一般社団法人日本野球機構会長 日本プロフェッショナル野球組織コミッショナーに就任。

鋭い洞察力、行動力の持ち主。勉強熱心で、舌鋒鋭く、産業と金融の両面から、経済の本質に迫る。国境を越えたグローバルな活躍は凄い。実直で、明るく、誠実なジェントルマン。明るい奥さんとのやりとりは面白くて楽しい。(一柳談)

顧問 渡邊 五郎

元三井物産株式会社 副社長
【【経歴】 早稲田大学第一政治経済学部経済学科卒業。昭和33年三井物産株式会社入社。同社取締役化学品総括部長、取締役業務部長、常務取締役、米州監督兼米国三井物産株式会社社長、専務取締役、代表取締役副社長等を歴任。米国デュポン社取締役、三井化学株式会社代表取締役会長の他、ダイキン工業株式会社諮問委員、中外製薬株式会社諮問委員、リップルウッド諮問委員等も務めた。現在は、ソフトバンクBB株式会社顧問、株式会社チャーム・ケア・コーポレーション社外取締役、日本産業パートナーズ株式会社特別顧問を務める。

豪放磊落。グローバルに活躍。粗にして野だが卑ではない、大人物。一柳が歳をとったらこんな“おじさん”になりたい!と思う人。(一柳談)

顧問 牧野 明次

岩谷産業株式会社 代表取締役会長兼CEO
【経歴】 1965年3月大阪経済大学経済学部を卒業後、岩谷産業㈱に入社。以後、名古屋支店長、取締役、常務取締役、専務取締役を歴任。1996年に子会社の岩谷瓦斯㈱の代表取締役社長に就任。岩谷産業の取締役を退任し経営改革に取り組む。その後、岩谷産業創業者の岩谷直治 名誉会長に請われ、2000年4月岩谷産業㈱の代表取締役社長に就任。タブーを恐れずに事業の選択と集中を断行するとともに、3度の中期経営計画を通じて収益基盤を強化、強力なリーダーシップを発揮して成長企業へと押し上げる。2012年6月代表取締役会長兼CEOに就任し、現在に至る。

関西経済連合会副会長、日本経済団体連合会幹事、日本貿易会常任理事、大阪府工業協会副会長、大阪府スポーツ協会会長等を務め、関西経済界の活性化にも力を入れる等、その活躍は多岐に渡る。2016年6月ダイキン工業株式会社の社外取締役に就任。

2016年11月『経営者賞』受賞。 2017年秋『旭日重光章』受章。

体を張って企業グループの大改革に取り組み、修羅場・土壇場・正念場をかいくぐり見事に成長企業に変貌させた熱血漢。サラリーマン社長にもかかわらず、創業オーナーの想いを引継ぐ稀有な人物。誠実、明朗、快活、気配りも満点。八尾高の先輩でもあり、兄貴分の存在。

塾長 一柳 良雄

株式会社一柳アソシエイツ 代表取締役&CEO
【演題】『ベンチャー政治家 田中角榮論』、『元気と知恵の経営』
【経歴】1968年東京大学卒業後、通産省入省。1973年米国ハーバード大学(ケネディスクール)行政学修士取得。
田中角榮通産大臣らの秘書を務めた後、近畿通産局長、総務審議官等を歴任。1998年退官。
2000年株式会社一柳アソシエイツを設立し独立。
現在は、大企業からベンチャー企業までの経営者の相談相手として経営コンサルティングを手掛け、
上場会社などの顧問も多数務める等、多くの経営者の信頼を得ている。
また、官(行政)と民(企業)との橋渡しをする政策調査コンサルティングにも取り組んでいる。
2008年に一流塾を創設し、塾長に就任。
2008年10月からテレビ番組のキャスターとして番組出演。現在は2012年4月より始まった
BSテレ東「一柳良雄が問う日本の未来」(毎週土曜日 午前8:30~放送)の番組キャスターを務めている。

講師(敬称略、五十音順)

一柳 良雄 一流塾塾長、(株)一柳アソシエイツ 代表取締役&CEO
岩田 彰一郎 アスクル㈱ 代表取締役社長兼CEO
魚谷 雅彦 ㈱資生堂 代表取締役社長 兼 CEO
大田 弘子 政策研究大学院大学教授、内閣府規制改革推進会議議長、元経済財政政策担当大臣
大山 健太郎 アイリスグループ会長
神野 吾郎 ㈱サーラコーポレーション 代表取締役社長、豊橋商工会議所会頭、一流塾第1期生
木村 皓一 ㈱ミキハウス 代表取締役社長
斉藤 惇 一流塾特別顧問、(一社)日本野球機構会長 日本プロフェッショナル野球組織コミッショナー、
(株)KKRジャパンKKRGlobal Institute シニアフェロー、
前(株)日本取引所グループ取締役兼代表執行役グループCEO
三枝 匡 ㈱ミスミグループ本社 シニアチェアマン 第2期創業者
國部 毅 ㈱三井住友フィナンシャルグループ 取締役執行役社長グループCEO
丹羽 宇一郎 (公社)日本中国友好協会会長、元伊藤忠商事㈱ 会長、元中国大使
福川 伸次 一流塾特別顧問、(一財)地球産業文化研究所 顧問、東洋大学総長、元通商産業事務次官
松下 正幸 パナソニック㈱ 特別顧問(元取締役副会長)、(株)PHP研究所 代表取締役会長、
(公社)関西経済連合会副会長
松本 晃 ラディクールジャパン㈱ 代表取締役会長 CEO、元カルビー㈱ 代表取締役会長兼CEO
八木 洋介 ㈱people first 代表取締役、元㈱LIXILグループ 執行役副社長

特別ゲスト(敬称略、五十音順)

懇親会には、特別ゲストとして、国会議員、メディアのトップ、芸術家、文化人等をお呼びします。
現在ご登壇を予定しております方々は以下の通りであります。

石井 隆一 富山県知事
絹谷 幸二 日本芸術院会員、画家(文化功労者)
熊坂 隆光 ㈱産業経済新聞社 代表取締役会長
小池 百合子 東京都知事、元衆議院議員、元環境大臣・防衛大臣
残間 里江子 プロデューサー、club willbe代表
城島 光力 元財務大臣、元民主党国会対策委員長
白石 真澄 関西大学 政策創造学部教授
室瀬 和美 漆芸家、無形重要文化財「蒔絵」保持者(人間国宝)

など