株式会社 一柳アソシエイツ

一柳良雄の志         
“チョットよかれ”の大阪人 その2

大阪人は、自己中心的で個性的である。
秩序を守ることより個性を優先させる。
これからは、組織より個性の時代だと言われる。
個性と独創性をもって今までとは違う新しい価値を生み出していく人が求められる。
そういう意味で今は追い風
大阪人の個性的なところは活かしていくべきだ。
しかし、それだけでは、ダメ。
これからの時代は、アライアンスの時代でもあるから。
個を主張しながらも、お互いに、協業、提携して
より良いものをつくっていくシナジーをもたらすマネジメントが重要になる。

からの・・・

2019.08.13-02

news